本日も東西南北☆縦走中


by rioka2929
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

母のこだわり。母の教え。

年始に向けて、用意すべきものがいくつかある。
その中の1つが、新しい下着と歯ブラシ。・・・これは、子供の頃から母に言われていること。
小さい時分には当然、買って(準備して)もらっていたが、オトナになった今でも、買ってもらう
ことは流石に無いにせよ、用意はちゃんと出来ているかと聞かれてしまう。
忘年会等で何かと夜の予定がある師走、慌ててお店に駆け込むことが恒例になりつつある。

お刺身は下ろしてもらうか、1匹魚ではない場合は、柵で買うこと。
(ちゃんとしたお魚屋さん、もしくはデパートで)・・・これは、母のこだわり。
何年か前の1月2日、お刺身を買いに車で伊勢丹へ。有り得ない場所から、駐車待ちの長蛇の
列が始まっていて。泣く泣く帰って来た経験から、初売りの日に行くなら、公共の乗り物で。
・・・これは、私の教訓。

姉の結婚が決まった時のこと。
母は婚礼布団を買うために、日本橋の西川へ。
若かった私は、わざわざ・・・(近くのデパートにも入っているのに)と思った記憶がある。
でも、今なら何となく、母のこだわりも理解出来る。

「母が若い時にしていたお化粧以上のことはしないでみる」という友人の言葉を時々思い出す。
自分自身に対しては過剰に、物事に対しては利便性重視、な昨今、感覚を少しだけ巻き戻し、
年長者の暮らしに対するこだわりと教えに、敬意を払う1年にしよう。
[PR]
by rioka2929 | 2010-01-03 00:52 | 日々。徒然。出来事。気持ち。